スタッフブログ

無料査定・お問い合わせはこちら0120-713-415メールは24時間受付中!

早良区の不動産の事ならアイテムへ!

皆様こんにちは。営業の江田です。
すっかり暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
夏といえば海水浴やバーベキューなど、楽しみはいっぱいだと思いますが、熱中症や夏バテには気をつけたいですね。

さて、話は変わりますが、私は寝る前の2~30分を読書の時間と決めており、なるべく色々なジャンルの本を読むように心がけています。

そこで、最近読んだ本についてのお話をさせて下さい。

タイトルは『人生はニャンとかなる』という、歴史に名を残した偉人達の言葉を紹介した本です。
1ページごとに1つの名言を紹介しており、その言葉にちなんだ形で、いろんなポーズや格好をした猫ちゃんの写真がついています。
猫好きの方々にも是非オススメできる一冊です。

その中で、思わず笑ってしまう様な面白い話を見つけたのでご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
文学の『直木賞』の由来でもある直木三十五ですが、若い頃は文章だけでは食べていけず、暮らしは貧乏でした。しかも直木は借金を抱えていたので、自宅にはたくさんの借金取りがやってきていたそうです。そしてある日、3人の借金取りが訪れていたのですが、直木は言い訳することも無く、ただ黙っていました。そして、長い時間が経ってから、直木は彼らに向かってこういったそうです。「腹が減ってたまらん。誰か金を貸してくれないか?一緒に食べよう」。それを聞いた借金取りのうちの2人は怒って帰りましたが、最後に残った1人は「しょうがない」と言って笑いながら直木にうどんを食わせてやったそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

借金の催促に来ている人に向かって、お金を貸してくれと頼む事もそうですが、何より私としてはその後の、「一緒に食べよう」という一言がすごくお茶目で面白いなと感じました。

楽天的過ぎるのも良くありませんが、時にはこんな常識はずれな発想でも、明るく前向きになれるきっかけになれば、それはそれで良い事かもしれません。

ちなみにこの『人生はニャンとかなる』には、犬バージョンの『人生はワンチャンス』という著書もございます。
こちらもたくさんのいい言葉が紹介されている上に、たくさんの犬達が面白おかしい格好で登場しているので、犬好きの人にもオススメです。
実は私も、どちらかというと犬派です。(笑)

それでは皆様、またお付き合い頂ければ嬉しく思います。
ありがとうございます。
 

早良区の不動産の事ならアイテムへ!

~不動産売却のことなら株式会社アイテムへ~

〒814-0033
福岡県福岡市早良区有田4丁目1-37 有田Sビル1階

http://fudosan-baikyaku-aitem.com/

一覧に戻る

無料査定・お問い合わせ

ホームページでのお問い合わせ